×
最新記事
[ditty_news_ticker id="87"]
週間人気記事ランキング
【朗報】本当に‟好きな女子”にだけやってしまう男子の言動がこちら! 2017-06-22 まとめ

 

なるほどなぁ!(^ω^)

 

 

もしかして、これって私のこと好きなのかな?

 

気になる男子の気持ちを知りたいと

 

思う女子は多いはずです(´艸`*)

 

1701306_01[1]

 

そこで今回は、

 

本当に‟好きな女子”にだけ


やってしまう男子の言動

 


まとめてみました(=゚ω゚)ノ

 

それがコチラ↓↓↓

 

 

よく声をかけられる

 

BlogPaint

 

好きな女性がいたら、何か用事をつくって声をかけたくなってしまう。
そんな意見も目立ちました。頻繁に声をかけてくる男性がいたら、
あなたのことを「いいな」と思っているサインかもしれませんよ。

 

・ 「好きな女性がいるのですが、何かと話しかけたくなってしまう。
用事をつくったり、雑談しようと声をかけますね。
やたら声をかけてくる男性がいたら、それは好意を持っている証拠かも」

 

・ 「今日のお昼、何食べたの?昨日はなんかテレビ観た?とか。
どんな女性なのかをもっと知りたいから、雑談トークがしたくなります!」

 



 

リア充な奴はこれ試してみてwwwww

 

いろいろ手助けしてしまう

 

1706188_01[1]

 

いいなと思っている女性がいたら、他の女性よりも
「手助けしたい!」と思う男性も多いそうです。
手伝うことで接点ができれば、会話もはずむきっかけになるし……。

 

大変そうな仕事を手伝ったり、重たいものを持ってあげたり。

 

・ 「女性全般にやさしい男性もいますが、気になる女性には
特に手助けしたくなりますね。
重たいものを持っていたら『手伝うよ』って声をかけたり。
いろいろ親切にして、話すきっかけにもなればいいな~と(笑)」

 

・ 「やっぱり好感度を上げたいから、やさしくしたり手助けしちゃう」

 

 

LINEやメールを続けようとする

 

line-iphone-6-logo-20150501_0[1]

 

LINEでダラダラやりとりするのが苦手な男性って多いですよね。
ですが、好きな女性となると別なんです!
もっと長くLINEしたいな~と思って「質問」が増えたり、
スタンプを使って長くやりとりしようとしてみたり……。

 

・ 「基本、男子ってLINEとかメールがめんどくさい生き物ですが、
好きな女性だと長くやりとりしたいって思う!
いろいろ質問して、トークを続けようとしちゃうこともありますね」

 

・ 「LINEを頻繁に送ったり、トークを長続きさせようとします。
その子が好きそうなスタンプも使う」

 

 


目で追ってしまう

 

1706188top[1]

 

これは女子も一緒ですよね。好きな人がいると、
つい無意識に目で追ってしまう。
なんか視線を感じて、チラッと見たら彼がこっちを見ていた……が
頻繁にあると、脈ありサインの可能性が高いそうです!

 

・ 「つい目で追ってしまう。視線に気づかれてこっちを見られると
目が合うので、ドキッとしちゃいますね」

 

・ 「大人数で集まるシーンで
好きな女性のことをじっと見てしまう。
これは好きな女性にしかしないことですね」

 

 

 

これを見たネットユーザーの反応

 

女性の反応・・・

 

『へぇ~男子ってこんなことするんだ?』

『私、ご飯行こうとかよく話しかけられるんだけど
これって、私の事好きってことだよね?』

『女子もそうだけど気になっている人との
LINEは続けたいって思うよね』

『目で追われるの好きだなぁ』

『目で追ってくるとか意外と男子って
わかりやすいんだね』

 

 

男性の反応・・・

 

『あー!確かに気になる女子には話しかけちゃうわ』

『うんそれわかるわ!積極的になっちゃうよね』

『気になる子が重い物とか持ってたら絶対手伝うわ』

『どうでもいい女子は放置だけど、気になる子には
かなりLINEしちゃう』

『目で追うよね~。そんで
目があったらラッキーみたいなwww』

 

 

 

ワイ、女子との
コミュニケーション苦手だから
これ全部できてないお・・・
imgres

 

 

ま、お前みたいな

コミュ障は一生彼女なんて
できないんだわw
6ede0c25

引用元:http://googirl.jp/renai/170618sukinajyosei008/

オタク女子にドン引きする瞬間。。。

意味不明すぎる理由で・・・

中二病くっそわろwwww






コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

カテゴリー
月別アーカイブ
ピックアップ