『ソードアート・オンライン』の キャラを印刷したiPhoneケースが新登場!!

『GANTZ』作者がマンガ・アニメ実写化に苦言!?

『GANTZ』作者の奥浩哉さんが漫画実写化に対して苦言を?

一体どのようなことになっているのでしょうか?

自身のツイッターでツイートしていました。

最近になり、人気となったアニメの実写映画が相次いで製作されて

原作ファン達が嘆いています。

2015年に『進撃の巨人』

公開直後から低評価が相次ぐ『テラフォーマーズ』

そして先日公開された『鋼の錬金術師』といったアニメ化された人気漫画の

実写映画版です。





この現状に『GANTZ』原作者の奥浩哉さんは次のように苦言しています。

なぜ無理っぽい漫画の実写化が続々と作られるのか? 知名度がある原作と

イケメンの組み合わせだけで内容はテキトーでも観に行く人達がいっぱいいるからですよ

コアなファンなんて最初から相手にされてません。儲からなかったら誰も作りません

ツイートし、「少年誌のファンタジーのような世界観全部作らなきゃ無理みたいな

やつが無理な企画」と発言しました。

この発言に対してネットの反応が

「本当にその通りだと思う」

「俺たちが見向きもされていない現実に目をそらしてきたというのに・・・」

問題となっているのはその舞台やキャラクターなどの世界感です。

たとえば、

『テラフォーマーズ』は人型のゴキブリがいる火星が舞台で、日・米・露・中・欧州

各国のキャラクターが登場する作品です。

錬金術が存在し、欧州が下敷きになっている世界感なのに主人公の

「エドワード・エルリック」をHey!Say!JUMPの山田涼介さんが演じています。

そして巨大な壁に囲まれた都市と巨人が出てくる『進撃の巨人』ではドイツ人っぽい

名前を持つキャラクターなのに主人公のエレン役が三浦春馬さんをはじめとする日本人

で固められています。

そして東洋人のミサカに関してはなぜか水原希子さんというよくわからないキャストに

なっています。

このように相次ぎ原作ファンも無視したキャスティングと世界観ぶち壊しの現状

奥さんも思わず発言をしてしまったと思います。

たしかに進撃の巨人は原作すら無視されていてオリジナルキャラも日本名に!

しかもハンジがRPGみたいなの持ってる!!

ということで原作ファン置いてけぼりのアニメ実写化ですが

これは別物として見た方が楽しめるのではないのでしょうか?

よければシェアしてください!

フォローする

恋の告白で成功するために!事前にやるべきこと

告白というのはいくつになっても緊張しますね。

あなたは告白したことがありますか?

なんの用意もせずに告白しても断られる場合が多いので、事前の準備が

必要になります!

続きを読む

よければシェアしてください!

フォローする

『恋の告白で成功するために!事前にやるべきこと』へのコメント

  1. 名前:サササササササ 投稿日:2016/06/08(水) 12:00:10 ID:28020ab42 返信

    (´・∀・`)ヘー

「勇者ヨシヒコ」新作で魔物役のバイトを募集!? 報酬は5万ゴールド

なんと面白いことにアルバイト・求人情報をアルバイト・求人情報を掲載

しているサイト『an(アン)』で「勇者ヨシヒコと導かれし七人」

魔物役の募集が行われているみたいです笑

続きを読む

よければシェアしてください!

フォローする

【ご注文はうさぎですか??】ローソン限定のマルチコピー機「花冠描き下ろしブロマイド」が発売

ローソン限定でマルチコピー機花冠描き下ろしブロマイドが発売されました!

今回も『ごちうさ』がローソンとコラボし『ローソンプリント』に登場!

続きを読む

よければシェアしてください!

フォローする

『ソードアート・オンライン』の キャラを印刷したiPhoneケースが新登場!!

大人気アニメ『ソードアート・オンライン 』のキャラクターを印刷した

iPhoneケースが登場しました!!

どのようなデザインになっているのでしょうか?

続きを読む

よければシェアしてください!

フォローする