笑瓶、ヘリで救急搬送も…命に別状なし、所属事務所「病名は非公表」

笑瓶、ヘリで救急搬送も…命に別状なし、所属事務所「病名は非公表」

落語家の笑福亭笑瓶(59)が29日、千葉県木更津市の木更津ゴルフクラブでプレーしている最中に体調不良を訴え、同県内の君津中央病院にヘリコプターで救急搬送されたことが分かった。意識ははっきりしており、命に別条はないという。笑瓶はこの日はオフで、ものまね芸人でゴルフ仲間の神奈月(50)と一緒にコースを回っていた。

関係者によると、笑瓶はプレー中、急に「胸が痛い」などと訴えた。神奈月が介抱。救急車が入り込みにくいコース上で、容体が急変する恐れもあったため、ゴルフ場のスタッフがドクターヘリを要請したという。現場は、搬送された病院から直線距離で約8キロの地点。所属事務所は「病名はプライベートの情報でもあり、非公表にしたい」と話しているが、笑瓶に持病などはなかったという。

事務所は「搬送中も病院に着いてからも意識はしっかりしており、口調なども明瞭」と笑瓶の状態を報告。「深刻な事態には至らずホッとしている」と話している。ただ、検査のため少なくとも年内は入院する予定という。

30日から年始までは仕事が入っておらず、事務所は「キャンセルなどは発生していない」と説明。現在、笑瓶はTBSテレビ「噂の!東京マガジン」(日曜後1・00)などテレビとラジオで複数のレギュラー番組を持っているが、事務所は「レギュラーについては体調と相談しながら」と話している。

引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151230-00000006-spnannex-ent

よければシェアしてください!

フォローする